南房総市のご紹介

温暖で自然豊かなまち

 南房総市は、千葉県房総半島の南端に位置し、首都東京から100km圏内に位置します。
南房総市の地図 2006年に、歴史、文化、行政面でつながりの深い、安房郡富浦町、富山町、三芳村、白浜町、千倉町、丸山町、和田町の7つの町村が合併して誕生しました。
合併し、一つの市に海、山、里、森林がある、自然豊かなまちとなりました。

各地区の紹介

    ・富浦地区
    ・富山地区
    ・三芳地区
    ・白浜地区
    ・千倉地区
    ・丸山地区
    ・和田地区

基本情報

●人口・・・40,073人 / 世帯数・・・17,325世帯
 (平成28年4月1日現在人口(住民基本台帳))

●交通
 <東京・横浜から南房総市役所本庁最寄駅までお越しの場合>
  東京から高速バス(房総なのはな号)だと…
  東京駅⇔とみうら枇杷倶楽部   所要時間:約1時間35分
  (東京⇔白浜までは…約2時間半)

  東京から特急列車(房総特急列車「さざなみ」土曜・休日運行)だと…
  東京駅⇔富浦駅   所要時間:約1時間40分
  横浜から高速バス(アクアラインバス)だと…
  横浜駅⇔とみうら枇杷倶楽部   所要時間:約1時間35分

 (参考HP) 南房総いいとこどり

 <市内公共交通>
 ・市営路線バス
 ・館山日東バス株式会社
 ・ジェイアールバス関東株式会社館山支店

 ●市勢要覧
 ●市役所案内
 ●くらし・手続き
 ●市内の地名と郵便番号
 ●ハローワーク情報
 ●子育て・教育
 ●各種制度
  ・住宅取得奨励金
  ・合併処理浄化槽設置整備事業補助金
  ・子ども医療費助成事業

 ●南房総イベント情報


ヘッダーのデザイン:若桑江織さん

 仕事の撮影で訪れた南房総市白浜地区の「海と人の温かさ」に魅せられ、平成
23年12月に同地区に奥様と移住。 現在は、主に自宅でデザインをされており、東京等への打ち合わせには、白浜から東京駅直通の高速バスを使われている。
※ 今回、市の空き家バンクの開始に伴い、記念にヘッダーのデザインをご提供いただきました。
 「南房総の明るい海と清浄な山々をイメージして作成しました。」と若桑さん。