申請方法

新居浜市空き家バンクの申請手順については、新居浜市空き家バンク実施要綱、 パンフレットをご確認ください。

ご利用の流れ

 ★空き家を売りたい・貸したい(空き家の所有者)

1.物件登録 賃貸・売却物件の登録を希望される方は、
@空き家バンク物件登録申請書(様式第1号)
に必要事項を記入のうえ、新居浜市役所3階 地方創生推進室に提出してください。
2.物件調査 所有者の立ち合いのもと、市職員と協力不動産業者が物件調査や写真撮影などを行います。
3.利用者の募集 市のホームページ・窓口にて物件情報を公開します。
4.物件の交渉 物件の申込みがあり、交渉・契約があった場合は、担当不動産業者が仲介を行います。 契約成立時には仲介手数料が発生します。

   ※その他、当該物件登録内容の変更又は抹消を希望するときは、速やかに
     空き家バンク物件登録変更等申請書(様式第3号) を提出してください。

 ★空き家を買いたい・借りたい(空き家の利用希望者)

1.利用登録 空き家を借りたい・買いたいとお考えの方は、
@空き家バンク利用者登録申出書(様式第5号)
に必要事項を記入のうえ、新居浜市役所3階 地方創生推進室に提出してください。
2.物件情報の閲覧 市のホームページなどで、空き家の登録物件情報をご覧いただき、 見学を希望する物件がありましたら、新居浜市役所3階 地方創生推進室にお問合せください。
3.空き家を見学 担当不動産業者が同行し、物件を見学します。 物件の状態、契約上の諸条件や地域の状況等をご確認ください。
4.物件の交渉 契約を交わす場合は、担当不動産会社が仲介を行います。
契約成立時には仲介手数料が発生します。

   ※その他、当該利用登録内容の変更又は抹消を希望するときは、速やかに
     空き家バンク利用者登録変更等申出書(様式第6号) を提出してください。

     新居浜市空き家バンクQ&Aもご覧ください。