香取市のご紹介

 香取市は、千葉県北東部に位置し、東京から70q圏、成田空港から15q圏内に位置しています。 北部には利根川が東西に流れ、その流域には水田地帯が広がり、 古くから水郷の早場米産地として知られています。 南部は山林と畑を中心とした平坦地で、温暖な気候と肥沃な農地に恵まれ、 国内有数のさつまいもの生産地であり、他にも、マッシュルーム、ぶどう、梨などさまざまな農業が盛んに行われています。
 香取市では行事も盛んに行われ、桜つつじまつり、鯉のぼりまつり、あやめ祭り、いも祭り、 7月と10月には、国指定重要無形民俗文化財にも指定された佐原の大祭など、四季折々の行事が盛大に行われます。


位置図

位置図
○人口 80,462人(平成27年4月1日現在)
○面積 262.35km³


交通アクセス

交通アクセス
【高速バス】 都心から約90分
【電  車】 都心から佐原駅までおよそ110分
【高速道路】 東関東自動車道 佐原香取IC